ダイアモンド研磨会社が運営するダイアモンド専門店 広島県福山市アルカダイアモンド本店

結婚指輪、婚約指輪なら、福山市のダイアモンド専門店・ブライダルジュエリーショップ「アルカダイアモンド本店」でどうぞ。直輸入したダイアモンドを直販価格(身内価格)で良いものをより安くご提案できます。アルカダイアモンドは、世界に類を見ない、自社で研磨し、自社で直接お客様に最高の輝きをお届けするベストダイアモンドショップです。

来店のご予約・お問い合わせ
<<  2017年05月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お客様へのお約束
店舗コンセプト
約束を実現するアルカの魔法
社長のひとこと
スタッフの想い
ダイアモンドコンシェルジュからのご提案
当ショップのご案内
アクセス
取り扱いブランド
イベントスケジュール
スタッフ紹介
アフターサービス
ショップ来店予約
お問い合わせ お気軽にお問い合わせください
よくあるご質問
お客様の声
採用情報
Facebook
スタッフブログ
アルカダイアモンド本店
〒721-0973
広島県福山市
南蔵王町3丁目8-44

   

社長のひとりごと

当店を経営する、㈱アルカワールド社長 迫 恭一郎が、アルカダイアモンド本店に対する熱い想いを語っています!
お楽しみくださいませ~♬

人生成功の教え②  [2016年10月21日]
人生成功の教え②    先に「人生成功の教え」として、ソロモン王の箴言について触れたのですが、ほとんどさわりだけで、なんのことやらわからなかった方も多かったと思います。  私もただいま勉強中なのですが、ある意味では、人類史においても屈指の成功法則であることは間違いないところですから、読者のみなさんとご一緒に学んでまいり... [全文を読む]
Posted at 11:05
マスゾエさんについて考える    たぶん読者の方が、このブログをお読みになる頃には、すでに皆さんの頭の中からマスゾエさんのことは、すっかり忘れられたものになっていることでしょう。  マスゾエさんが都知事を辞任するまでは、連日、新聞、テレビ、週刊誌がここぞとばかり、マスゾエさんのセコイ生き方を、さながら人民裁判よろしく糾... [全文を読む]
Posted at 16:49
運命の立体構造  [2016年10月15日]
運命の立体構造   「宿命は変えられないが、運命は変えられる」という言葉を聞かれたことがある方は、少なくないと思います。私も過去、何度も耳にしていましたし、そうだと思っています。    では、いったいどういう意味なのか、深く考えてはきませんでした。いったいどういうことなのか。だいたい考えるのは、大筋は決まっ... [全文を読む]
Posted at 16:46
運命の立体構造  [2016年10月10日]
運命の立体構造   「宿命は変えられないが、運命は変えられる」という言葉を聞かれたことがある方は、少なくないと思います。私も過去、何度も耳にしていましたし、そうだと思っています。    では、いったいどういう意味なのか、深く考えてはきませんでした。いったいどういうことなのか。だいたい考えるのは、大筋は決まっ... [全文を読む]
Posted at 10:46
でんでん虫の殻  [2016年10月06日]
でんでん虫の殻    ご存知の方も多い話かもしれませんが、最近聞いたとてもいい話なので、皆さんとシェアしたいと思います。    皇后・美智子さまが講演のなかで、童話作家新美南吉の「でんでん虫のかなしみ」のお話をなさったそうです。    でんでん虫は、自分の背中の殻に悲しみがいっぱい詰まっている... [全文を読む]
Posted at 19:19
ホープダイアモンドというカラクリ    業界では、いわくつきのひとつにホープダイアモンドがあります。 ホープという名を冠しながら、「呪いの宝石」としてあまりにも有名な、この45.50カラットのブルー・ダイアモンドは、現在は、アメリカのスミソニアン自然博物館に所蔵されています。   歴史的に言うと、9世紀ご... [全文を読む]
Posted at 09:37
人生成功の教え  [2016年10月02日]
人生成功の教え    ある人が大学を卒業して就職したが、なかなか長続きしない。転職を繰り返して6番目の職を失って、失意に陥っていました。そのとき、友人があるアドバイスをしてくれました。  そのアドバイスに忠実に従ったところ、2年後には会社を設立するまでになり、瞬く間に月商で4億円を挙げるまでに発展しました。 &nbs... [全文を読む]
Posted at 13:21
原点に帰る  [2016年09月24日]
原点に帰る    家内が親しくさせていただいているカウンセラーの先生のセミナーに出て、課題のライフヒストリー(自分史)の執筆に苦心している様子を横目に見ながら、人生の棚卸しというのも悪くないと思っていました。    考えてみれば、20代で宝石業界に足を突っ込んでから、早いもので今年で還暦を迎えています。この... [全文を読む]
Posted at 19:33
願ったときは叶ったとき  [2016年09月19日]
願ったときは叶ったとき    私がこの間、「神社はお願いするところではない」ということを書いたことについて、懇意にさせていただいている方からご意見をうかがいました。  その方は、 「迫さん、あなたのおっしゃっていることは、まことに正しい」と肯定するご意見でした。  そのあとで、 「でもね、…&hel... [全文を読む]
Posted at 07:59
命がけの挨拶  [2016年09月14日]
命がけの挨拶    ある本を読んでいましたら、「命懸けの挨拶」という言葉に出会って、ハッとしました。  私も日々、たくさんの方とお会いします。お客様、取引先様、外注先様、友人知人、スタッフ、町で出会った方等、実にたくさんの方にお会いします。  それらの方々に対して、「命懸けの挨拶」ではなくても、心からのご挨拶をしただ... [全文を読む]
Posted at 11:29
ものごとの基本は、朝いちばんから    私がかねてから敬愛している人のひとりに、倫理研究会の創設者である丸山敏雄さんがいます。全国6万社の経営者が参加している倫理法人会の母体 となった組織を作った方です。    敗戦後の焼け跡にたたずんで、日本が復活するために何が必要か考えて、誰もが幸福になる指針として「... [全文を読む]
Posted at 10:50
願ったときは叶ったとき  [2016年08月18日]
願ったときは叶ったとき    私がこの間、「神社はお願いするところではない」ということを書いたことについて、懇意にさせていただいている方からご意見をうかがいました。  その方は、 「迫さん、あなたのおっしゃっていることは、まことに正しい」と肯定するご意見でした。  そのあとで、 「でもね、…&hel... [全文を読む]
Posted at 11:40
ヘミシンクという不思議な話 子どもの頃から宝石に接していたからというわけではありませんが、不思議な話、いわゆるスピリチュアル系の話が大好きです。ことの真偽は別にしても、私たちの常識というものを裏切るような話というのは、どこかスリリングであると思い、ワクワクしてしまいます。    先日、うかがったのは、ヘミシンクという特殊技... [全文を読む]
Posted at 00:55
お守りは、守ってもらうものではありません    私は、旅先などでも、近くに神社があると、必ずご参拝に参ります。これは、ポリシーとか何とかというより、DNAにある日本人としての属性のようなものではないかと思います。   別に信心深いとか、日本の伝統文化を大切にするとかいった大仰なものではなく、朝起きたら顔を洗... [全文を読む]
Posted at 22:00
なぜ、世界最高の研磨を実現するのか   私が開発した、100%反射するという、完全反射のアルカダイアモンドは、世界最高水準の技術をもってしか実現しえないものです。これは、世界の宝石業界を見渡しても、私のところ以外はありません。   これは間違いのない事実なのですが、では世界でその事実が周知されているかという... [全文を読む]
Posted at 08:18
<< 前のページへ
| 1 | 2 | 3 次のページへ >>